日能研とは?

日能研の特徴

株式会社日能研は、神奈川県横浜市港北区新横浜に本部を置き、日本全国に100校以上の教室を開設する中学受験予備校。

日能研によれば、毎年の合格者数は2万件に届くという。

「日能研」という名称は、正確には、グループ企業の㈱日能研・㈱日能研関東・㈱日能研関西・㈱日能研九州の4社を合わせての総称。

塾が出版会社を関連企業として所有する場合は多いが、日能研では、出版(みくに出版)以外にも、人材派遣、経理など企業の各部門にあたる分野を分社化する形
態で会社経営を行っており、グループ及び関連企業を多数所有している。

 

(株)日能研の会社の主な基礎データとしては、

記事を読む   日能研とは?

日能研のシステム

日能研のシステム

日能研への入塾希望者は、無料のオープンテストを受験し、その成績によって、入塾の合否、クラスなどが決められます。

日能研は、4年間ステージⅠからⅤまでの5ステージ制。

日能研曰く、

「学習意欲」「学習技術」「合格技術」

の獲得をテーマに、最長4年にわたる”学び”のステージとなるわけです。

なお、小3を予科教室、小4から本科教室と呼びます。

ステージで言えば、

小3の4月~1月までが「ステージⅠ」、小4の2月から7月までが「ステージⅡ」、ステージⅠ及びⅡでは、「学習意欲」の獲得が主な目的。

そして、小4の9月~小5の7月までが「ステージⅢ」。小5の9月~小6の7月までが「ステージⅣ」。

ステージⅢ及びⅣでは、今度は「学習技術」の獲得を目指し、履修範囲については、この小6の7月までですべてを習い終えるカリキュラムになっています。この速度は中学受験においては、特に速くはなく、一般的なカリキュラムと言えるでしょう。

最後、小6の9月から受験までが「ステージⅤ」で、「合格技術」と呼ばれる入試本番に向けて実践的な内容の授業を学びます。

これがトータルで最長4年のステップの基本です。

このステージ制をベースに、授業テキストと自宅学習テキストを2つの柱に学習が進められます。

そして、これらの学習が定着しているかどうかを、4年5年では1週おきに、6年は、毎週「カリキュラムテスト」(通称カリテ)と呼ばれる復習テストが実施され、内容に関する習熟度の測定がなされます。

他の中学受験の専門塾と同様、カリテの成績による習熟度別クラス編成をとっており、成績によるクラスの入れ替えがあります。

入れ替えの頻度は、地域によって、また校舎によって、違いがあるようです。

日能研では、テストの答案を各教室にある専用スキャナで読み込み、答案をイメージデータとして扱っていくDI採点と呼ばれる方式を採用しており、テスト実施の2日後には、ネット上でテストの結果を見ることができるので、テストを受け終わってすぐに見直しができるシステムになっています。

元来、テストを受けても、返却が1週間後、または2週間後という塾はまだまだ多く、そういう意味では、DI採点は、業界の中でも画期的なシステムといえるでしょう。

毎週行われるカリテが終われば、すぐに次のテストに向けての授業があり、再びテストというサイクルが常に繰り返されます。

ですから、

「テストの見直しの時間が取れない」

「中途半端なまま、先に進んでしまう」

という声もときに聞かれます。

ただし、これは中学受験を目指すのであれば、最初から頭に入れておかねばならないことであり、他の塾に入っても同様のことは起こりえます。

中学受験では常に重要な単元は学年が上がっても繰り返し学習され、夏期講習などの長期の講習会では復習も盛り込まれているので、その週その週でどこまでを目指していくのか志望校を踏まえて、親子で十分話し合い、長期の戦いに備える必要があるでしょう。

公立小学校のテストと違い、誰もが100点満点を目指すテストではありません。

そこを見失うと、ただ辛いだけの中学受験、テスト結果になってしまうでしょう。

「算数の応用問題が苦手です」という方の解決法

「公開テストになると緊張からか点数が取れない」の解決法

記事を読む   日能研のシステム

2013【東京都国私立中学校】の日能研の中学入試 合格実績

合格実績

日能研の東京都の学校の合格実績です。

主な中学校の日能研の合格実績は、武蔵52名、筑波大学附属の22名、早稲田実業学校中等部の29名、早稲田大学高等学院中学部の16名、晃華学園の52名、吉祥女子の98名などで、その他女子学院が60名、麻布が85名、品川女子学院中等部の105名、海城が78名、渋谷教育学園渋谷が82名、開成が84名、鴎友学園女子が114名、筑波大学附属駒場が17名、桜蔭が46名、雙葉が23名、広尾学園が81名、慶應義塾中等部が40名、駒場東邦が56名、麻布が85名などとなっています。

日能研が募集定員よりも多い、つまり定員以上に合格者数を出したのは、大妻中野の定員に対する138%の合格者数、桜美林と東京都市大学付属が104%、東京都市大学等々力共学部が103%となっています。

日能研が募集定員の60%以上の合格者数を出した主な中学校は、淑徳の88%、大妻多摩の81%、八雲学園80%で、他に東京女学館・本郷・普連土学園・国学院大学久我山・青稜・東京農業大学第一高等学校中等部・かえつ有明などの中学校で日能研は合格者数を募集定員に対して60%以上出しています。

以下、東京都内の主な中学校の日能研の合格実績です。

記事を読む   2013【東京都国私 ...

2013年日能研 帰国生合格実績

合格実績

海外在住の12歳までの日本人の子供は6万以上おり、そのうち小学生は4万以上といわれています。

帰国子女の子供たちはハンデがあるのか? 入試科目はどうなるのか? 一般枠で受けるのか、帰国子女枠があるのか、出願資格、入学後の対応など、各中学校によってさまざまですから、まずは日能研の帰国子女の合格実績を見て、合格者数などを参考に中学校の品定めを始めたらいいでしょう。

以下、日能研の帰国子女の主な学校の合格実績です。
※数字が合格者数

記事を読む   2013年日能研 帰 ...

2011【東京】の日能研の中学入試 合格実績

合格実績

日能研の2011年度の東京都の合格実績が出ました。

主要な中学校では、
開成 64名
駒場東邦 101名
桜蔭 45名
雙葉 31名
早稲田 123名
巣鴨 83名
白百合学園 23名
青山学院 62名
麻布 82名
筑波大学附属駒場 21名
女子学院 64名
慶應義塾中等部 31名
海城 104名
学習院 58名
豊島岡女子学園 124名
渋谷教育学園渋谷 95名
などで、2011年2月25日現在の日能研の東京都の主な中学入試の合格実績は以下の通りです。

記事を読む   2011【東京】の日 ...

2011【神奈川県】中学入試の合格実績

合格実績

2011年度の日能研の神奈川県内の中学受験の合格実績は、

日本女子大学附属 58名
カリタス女子 71名
洗足学園 106名
桐光学園男子部 119名
桐光学園女子部 71名
桐蔭学園男子部 161名
桐蔭学園女子部 84名
桐蔭中等教育学校 98名
サレジオ学院 95名
慶應義塾普通部 29名
浅野 193名
聖光学院 98名
フェリス女学院 90名
横浜共立学園 63名
横浜雙葉 32名
などとなっています。2011年2月25日現在の日能研の神奈川県の主な中学入試の合格実績は以下の通りです。

記事を読む   2011【神奈川 ...

2011日能研【千葉・埼玉・茨城】の中学入試の合格実績

合格実績

2011年度の日能研の千葉県・埼玉県の主要な中学校の合格実績は、

渋谷教育学園幕張 272名
東邦大学付属東邦 293名
市川 326名
栄東 1214名
開智(埼玉) 641名
獨協埼玉 314名
春日部共栄 258名
浦和明の星女子 272名
淑徳与野 222名
さいたま市立浦和 52名
などとなっています。2011年2月25日現在の日能研の千葉県・埼玉県・茨城県の主な中学入試の合格実績は以下の通りです。

記事を読む   2011日能研【千葉 ...

2011日能研【東海地区】の中学入試の合格実績

合格実績

2011年2月25日現在の日能研の東海地区の主な中学入試の合格実績は以下の通りです。

記事を読む   2011日能研【東海 ...

2011年【首都圏】日能研の教室の授業料

日能研の授業料

2011年度の日能研の「首都圏の教室」の各学年別の費用「入会金、授業料、テスト代、教材費等」の一覧は以下の通りです。

なお、【期間講習】の受講日・受講期間・会費等は別途になります。

6年生の費用一覧

6年生 コース/科目 コマ数(回数) 費用(税込)
入会金   21,000円
本科教室・授業料 Wコース 4科 70分×9コマ/週 29,295円/月
(2月~7月 全20週) 2科 70分×5コマ/週 21,000円/月
  G・Rコース 4科 70分×12コマ/週 39,690円/月
学習力育成カリテ 4科 全17回 62,475円
(2月~7月) 2科 全17回 44,625円
実力判定テスト等 4科 全6回 22,050円
(2月~7月) 2科 全6回 15,750円
教材費等(2月~7月) 4科   26,711円
2科   18,479円
副教材費(2月~7月) 4科   5,334円

5年生の費用一覧

5年生 コース/科目 コマ数(回数) 費用(税込)
入会金   21,000円
本科教室・授業料 Wコース 4科 70分×6コマ/週 24,570円/月
(2月~7月 全20週) 2科 70分×4コマ/週 17,640円/月
  G・Rコース 4科 70分×9コマ/週 35,910円/月
  2科 70分×6コマ/週 26,460円/月
学習力育成カリテ 4科 全10回 36,750円
(2月~7月) 2科 全10回 26,250円
実力判定テスト 4科 全6回 22,050円
(2月~7月) 2科 全6回 15,750円
教材費等(2月~7月) 4科   24,370円
2科   15,928円
副教材費(2月~7月) 4科   4,284円

4年生の費用一覧

4年生 コース/科目 コマ数(回数) 費用(税込)
入会金   21,000円
本科教室・授業料 Wコース 4科 70分×3コマ/週 14,962円/月
(2月~7月 全20週) 2科 70分×2コマ/週 9,975円/月
  G・Rコース 4科 70分×4コマ/週 19,950円/月
  2科 70分×3コマ/週 14,962円/月
学習力育成カリテ 4科 全10回 31,500円
(2月~7月) 2科 全10回 26,250円
実力判定テスト 4科 全3回 9,450円
(2月~7月) 2科 全3回 7,875円
教材費等(2月~7月) 4科   16,358円
2科   12,400円
副教材費(2月~7月) 4科   2,037円

3年生の費用一覧

3年生 科目 コマ数(回数) 費用(税込)
入会金   10,500円
予科教室・授業料 国語・算数 70分×2コマ/週 9,975円/月
(2月~7月 全20週)
マイファーストテスト 国語・算数 全6回 15,750円
(2月~7月 全6回)
教材費等(2月~7月) 国語・算数   6,720円

記事を読む   2011年【首都圏】 ...

日能研が2012年度入試の予想R4を公表

日能研関連記事

日能研のR4とは、合格可能性を示す数値で、偏差値による合格率の各段階(RANGE=レンジ)を示し、『R4=80%、R3=50%、R2=20%』を意味します。

そのうち予想R4は、結果R4をもとに、2012年度入試での試験日・定員・入試科目の動きと合判テスト結果を見ながら、予想し、まとめたものです。

日能研では2011年6月からの毎月、全国公開模試受験生に配付されます。

2012年度入試 予想R4
【首都圏】 11月 <日能研 全国公開模試>
男子(244KB)   女子(255KB)

【関西】2011年10月1日版
男子(177KB)   女子(186KB)

記事を読む   日能研が2012 ...

2011日能研【首都圏】の夏期講習

講習会

いよいよ日能研でも夏期講習会が始まります。

地域によって受講費や時間割、設置クラスなどが違いますのでお気を付けください。ここでは首都圏の主な設置クラスの夏期講習会の日数、時間、テスト回数、受講費を紹介します。

記事を読む   2011日能研【 ...

日能研全国テスト

全国テスト

日能研は2011年5月と6月に全国テストを開催します。こうしたテストは全国で花盛りで、有名なところでは四谷大塚(ナガセ)が開催している全国統一小学生テストがあります。

2010年11月3日、小学2・3・4・5年生を対象に実施された四谷大塚(ナガセ)が開催している全国統一小学生テストは、4年目7回目を迎え、全国47都道府県2,082会場で開催、史上最高の受験者数となった2009年11月(99,931名受験)を更に超え、113,180名の小学生が受験しました。

学年別の内訳は、小2が20,595名、小3が28,106名、小4が30,269名、小5が34,210名。

四谷大塚の全国小学生テストはすでにかなりの人数を集めるテストに成長しています。これに対抗する日能研の全国テスト。果たしてどれくらいの人数を集めることができるのか。

日能研全国テスト概要
終了予定は各学年とも11:10です

全国テスト日程
3年生 2011/6/19(日) [2科目]国語・算数(各40分) 9:00集合
4年生 2011/6/26(日) [2科目]国語・算数(各40分) 9:00集合
5年生 2011/6/26(日) [2科目]国語・算数(各40分) 9:00集合
※日能研全国テスト当日は、子供がチャレンジを続けている間、保護者を対象に説明会を開催

日能研ではテスト翌日〈Nポータル〉には全国順位や設問ごとの正答率をはじめ、「これからの学び」に役立つ成績情報が届けられます。

記事を読む   日能研全国テスト

PAGE TOP