日能研の模試

模試

日能研では、月に1回実施される実力テスト(公開テスト)をセンター模擬試験(センター模試)といいます。

正式なテスト名は、学年、実施時期によって違いますので注意が必要です。

6年生の場合、時期によってテスト名が違います。

三大模試の1つである「合格判定テスト」は9月から12月までに5回行われます。

その他、2・3・4月には「実力判定テスト」。5・6月には「志望校選定テスト」「志望校判定テスト」があります。

4年、5年は、「実力判定テスト」が毎月実施されます。実判テストやら公開模試やらいろいろな呼び方をする人がいます。

いずれも、偏差値が出ますので「R4偏差値」より、志望校の合格確率を知ることができます。2万人という受験者数ですから、合格判定の精度こそが日能研の模試の強みといえるのではないでしょうか。

※R4偏差値 → 合格率80%ラインの偏差値

模試の偏差値が安定しない

記事を読む   日能研の模試

PAGE TOP